額装を行いました。

当店では、額装も受け賜っております。
校旗納品の際に「古い校旗はどうすればいいの?」と聞かれることもしばしば。

そんなときは額装をオススメしています。
額装とは、旗を額に入れ、旗が一番綺麗な状態で保存することです。


額装完成写真

完成品はこちら。大きな額の中に優勝旗が輝いています。
こちらの写真のように、旗に合わせた特注サイズの額に、職人が房を一本一本丁寧に針とテグスで取り付けていきます。




愛着ある先代校旗を保存されてみてはいかがでしょうか?

・納期:2ヶ月から